わたしの財布のなか

150万円の貯金を転職と引っ越しと全身脱毛で溶かした愚か者の再生記録。

予算を袋に分けるとこうなった

7/25にもらった給料を、予算ごとに袋分けして管理し始めた。

 

食費、被服費、医療費、交際費など、8つの袋に入れている。出掛ける際に必要に応じて持っていく袋を変えている。

 

2〜3日は順調だった。基本的に仕事のある日は昼ご飯と夜ご飯くらいしかお金を払う機会がないからだ。食費と、何かあったとき用に予備費を少しだけ持っていく。

 

問題は休みの日。

 

この間美容院に行ったときには、美容代の袋と間違えて被服費の袋を持ってきてしまった。またあるときは、食事以外のものが全て無駄に思えて費用科目が判別できずに予備費ばかりが消えていく。

 

昼食代とスタバ代を楽天デビットカードへ入金したいけれど、今月の手数料無料は月頭に利用してしまった。手数料432円を払いたくないので8/1まで入金を躊躇う。そのため、食費なんだか、スタバ代なんだか、はたまた外食代なんだか、何のお金をいくらどの袋から出したかややこしくなってしまった。

 

 

 

結論:7日目にして限界が見えた

(もう挫折しそう)

 

 

そもそも普段必要なお金をバラバラに仕分けたからと言って、財布を出す回数は格段に減るわけではない。ただ面倒な手間をふやしただけだった。

 

現金で支払うことが多いものに関しては、現金で手元に置いておくといいかもしれない。医療費、交通費、交際費、クレジットカード払いが出来ない近所のスーパーやカード対応してないその他の店で使う現金は袋分けする。

 

それ以外のものはデビットカードへ入金する。アプリで残高は見られるが、項目ごとの支出の把握が難しくなる。そこはマネーフォワードをリンクさせるか、手書きで項目ごとに記入する。

 

もうひとつ困ったことがある。すべてのお金を袋分けしたことで財布に入れておくお金がなくなってしまったのだ。とりあえず予備費を入れたところ、どうにも出番が多すぎる。

 

だから現金の、スーパーやその他カード対応してない店のお金を1週間か、5〜10日単位で分けて決めた金額を入れておくことにする。

 

とにかく、手持ちの中でやりくりする感覚を取り戻したいので、ややこしくして面倒になっては本末転倒だ。

 

今月はもう始めてしまったし、とりあえず次の給料日まであと3週間だけと自分に言い聞かせて続けてみる。

 

何事もトライ&エラー精神なので、とりあえずやってみて失敗すればまた次の手を考えるまで。

 

お金に負けるものか。

 

もしも袋分け管理が得意でうまいやり方わかる人いたら教えて下さい。それ以外にもいいやり方あれば知りたい…。